政策・理念

市民の心にまっすぐ向き合い、覚悟をもって突き進みます。
豊かな久留米の今と未来を

 安全で安心な街づくり

「安全・安心」は、私が会社経験で積み上げてきたキーワードでもあります。頻発(ひんぱつ)する地震や大雨による筑後川の氾濫(はんらん)など、久留米も自然災害の脅威にさらされています。一番の(そな)えは、強固な地域コミュニティを作り上げること。そのコミュニティ作りを支援することが行政の使命だと考えています。

 農業を軸に活性化

農業をもっと魅力的に!たとえば IT を活用した支援で、農家の労働環境の改善に取り組みます。また生産から加工、販売まで一貫したコンセプトの元で行い久留米ブランドの確立を目指します。六次産業化に向けて次世代の(にな)い手を育てるための農業大学など、学びの場も必要だと考えています。

 少子高齢化に対応した都市

人口減となっても、AI(エー・アイ)IoT(アイオーティー) 等のテクノロジーを駆使し、生産やサービスを維持拡大していくことが重要です。そして元気な高齢者や未就業者が無理なく働ける場を提供します。インフラのメンテナンスや再構築も必要です。命を守る公共事業に優先順位をつけられる責任を持った市政を目指します。